Top Gear 01-05: Maybach 62

今回リチャードが珍しく後部座席で試乗を楽しんだのは、メルセデスが誇る究極の高級車 マイバッハ 62。どれくらい高級かというと、日本では軽く2000万円を超えるくらい。全長6.2mの車体を前に、リチャードが恐ろしいほどにちっちゃく見えます。かわいい。ほめてます。

手元のパネルで操作するとほぼフラットにまで倒せて足を思い切り伸ばせるシート、シャンパングラスが倒れないように固定できる仕組みの付いたコンソールなどのおかげで、リチャードがこんな顔になりました。

ゆったりとしたシートに包まれてくつろぐ (でもどこか物足りなさげで眠そうな) リチャードの映像は、ある意味とっても貴重ですね。Top Gear では二度と見られないかも。

巨大なボディにもかかわらず 4.5秒で時速100kmに到達するという驚異的なパワーは V12 ならでは。若干緊張しながらもこの笑顔で試乗を終えました。