Top Gear 02-10: The Fastest Disabled Driver

スタジオに遊びに来ていた車椅子の方の声がきっかけで実現した今回の企画は、最速の身障者ドライバーを決めるラップタイムレース。リチャードは5人のドライバーとともにロケに参加しました。

運転するのは、ラリー仕様を特別に改造した Porsche 911。リチャードは最速シリーズでおなじみの「スタート」係を担当しました。謎の棒 (?) に腰かけて参加者と談笑する場面も。

「ブレーキ操作に足を使わなくてよい分、脳を運転に集中できる」と、健常者に負けない自信を見せる Rob さん。

Peter Court 2.20
Tim Proctor 1.58
Lee Shepherd 1.47
Colin Jones 1.54
Rob Oldham 1.55

ウェットの路面でクラッシュやスピンが続出する中、Lee さんがぶっちぎりのタイムで優勝しました。おめでとうございます!